鹿児島の不動産売却マニュアル~後悔しないための準備サイト~/不動産売買事例・体験談を紹介@鹿児島

不動産売買事例・体験談を紹介@鹿児島

鹿児島で不動産売却をしたい方のために、不動産売却の体験談と注意事項をまとめてみました。

相続した不動産の売却例

相続に伴う不動産売却を行ったケースを3つピックアップしています。

相続した不動産の
売却事例を見る

ひとつは親の急死に伴うもの。相続をどうするか決める間もなかったため、司法書士の紹介などで不動産売却に至っています。

2つ目は固定資産税や管理の負担が大きくなり物件を手放すことになったもの。一括査定も活用しています。

3つ目は複数の不動産を相続していて、機を見て売却しているというケース。

なお、相続した不動産の売却では所有権移転登記は必須。相続税との兼ね合いで、売却するにも期間には注意が必要なことも解説しています。

土地の売却例

上物のない土地を不動産売却したというケースを4つピックアップしています。

土地のみの
売却事例を見る

駅前の好立地を売却した事例もあれば、遊休農地を売却した事例もあります。不動産市場で見れば、需要の高いケースと低いケースの両極端なものなので、その違いも参考になるでしょう。

3つ目は一括査定を使わず、本人が地元不動産会社5社に相談したケース。対応の違いが不動産会社選びの決め手になっています。

4つ目は収益物件としての活用が難しい土地で、専門知識が豊富な不動産会社に依頼しています。

なお、土地を売却する際は、隣接地との境界線を確認しておくなど、正確な測量をしておくことがおすすめです。

家・建物の売却例

中古一戸建て住宅を不動産売却したというケースを4つピックアップしています。

家・建物の
売却事例を見る

子どもの学資目的で築浅の家を手放したケースもあれば、こちらも数年住んだだけの家を離婚に伴って売却したというケースもあります。

他には、一括査定を使ったものの最終的には地元不動産会社に依頼した事例。大手・中堅・地元とタイプの異なる不動産会社を比較検討した事例を取り上げてみました。

中古一戸建ての場合、築年数が古くなると上物の評価が極端に下がることもありますが、きちんとメンテナンスしていれば、売出価格アップになるケースも。

こうした価値を証明する意味でも、リフォームしたことがわかるエビデンスを揃えておくのも有効です。

マンションの売却例

マンションの
売却事例を見る

中古マンションを不動産売却したというケースを4つピックアップしています。

引っ越しや転勤、結婚といったライフステージの変化に伴う住み替えがきっかけとなっているもので、新居探しとの同時進行になったケースや、できるだけ短期間に売却を完了したいケースなど、タイミングを考えるのに参考となる面が複数あります。

マンションの不動産売却では、住宅ローン残債があったらどうするかと、売主としての瑕疵担保責任などを注意点として紹介しています。

実績の多さで選んだ
鹿児島の不動産会社3選

南日本ハウス

売却実績
248件
売却スピード
(目安)
最短1ヶ月

公式HPで
売却相談する

※売却実績は、2018年のSUUMO掲載実績(2019年1月現在)
※売却スピードは電話調査の結果

MBC不動産

売却実績
70件
売却スピード
(目安)
不動産による

公式HPで
売却相談する

※売却実績は2018年のSUUMO掲載実績(2019年1月現在)
※売却スピードは電話調査の結果

みずほ不動産販売
鹿児島センター

売却実績
37件
売却スピード
(目安)
1~2ヶ月

公式HPで
売却相談する

※売却実績は2018年のSUUMO掲載実績(2019年1月現在)
※売却スピードは電話調査の結果
※売却実績は2018年のSUUMO掲載実績(2019年1月現在)
※売却スピードは電話調査の結果