鹿児島の不動産売却マニュアル~後悔しないための準備サイト~/不動産売買事例・体験談を紹介@鹿児島/マンションの売却例

マンションの売却例

マンションを売った事例・体験談をリサーチ。マンション売却時に注目したいポイントもまとめているので、鹿児島での不動産売却の参考にしてください。

相続に関する
不動産売却の事例・体験談

引っ越しで
マンションを売った
不動産売却体験談

すべきことがよくわかった
地元の不動産会社の説明

引っ越しが決まり、住んでいた分譲マンションを売ることに。地元の不動産会社に問い合わせをするとともに、ネットの一括査定サービスも利用しました。
不動産会社選びで決め手となったのは、説明がちゃんとしていたこと。チェックシートでこちらがやることを教えてくれたり、コミュニケーションも密にとれたのがいい取引につながりました。

戸建への住み替えで
マンションを売った
不動産売却体験談

住み替え先よりマンションの
買い手が先に決まった

ンションから中古の戸建てに住み替えるため、物件を売ることに。住み替え物件を探しながら、その不動産会社に売却も相談していました。
すると売却がうまくいき、先にマンションの買い手が決定!そのため、新居探しは十分にゆとりをもってできました。

転勤に伴い
マンションを売った
不動産売却体験談

早く売りたかったので
買取・仲介どちらも検討

転勤が決まったのが急だったこともあり、分譲マンションをできるだけ短期で売りたいと思っていました。初めての不動産売却でしたが、業者探しはネットで事足りました。
短期間で売却するのに、買取も検討しましたが、買い手が見つかりやすい売出価格で募集をスタート。結果的に応募が少なく値下げせざるを得ませんでしたが、買取よりは高く売れたと思います。

結婚を機に
マンションを売った
不動産売却体験談

新生活のために
手狭なマンションを売却

分譲マンションに住んでいたのですが、結婚が決まってより広いマンションへの買い替えをすることに。複数の不動産会社に相談はしましたが、営業マンのサポートが手厚そうなところに決めました
不動産売却のお金がどれだけ新居購入に回せる資金になるかなど、主に資金計画の面で不動産会社の方にアドバイスをもらいました。売出価格はこちらの希望と同程度だったので納得しています。

マンション売却時の
注意事項

ローン残債があれば
銀行で売却許可をもらう

売りに出すマンションの住宅ローンが残っている場合、完済することを前提として銀行に売却許可をもらう必要があります。

売却するマンションの瑕疵を
買主に開示する

売却するマンションに関する瑕疵は売買契約を締結する前に開示する必要があります

売主には瑕疵担保責任があり、事後に損害賠償請求されるリスクがあることを覚えておきましょう。

買主用の重要事項説明書は
売主も要チェック

上の瑕疵とも関連しますが、買主に物件の説明をする重要事項説明書は売主も内容を確認しておくこと

不動産会社の中にはネガティブ要因を明記しない営業マンもおり、これは売主にもリスクになります。記載がない場合は自ら問い合わせましょう。

マンションを売りたいなら
会社選びをしましょう

鹿児島の信頼できる会社の中でも、開示している実績数の多い不動産会社をチェックしてみましょう。

鹿児島の不動産売却で
実績数の多い会社を確認

実績の多さで選んだ
鹿児島の不動産会社3選

南日本ハウス

売却実績
248件
売却スピード
(目安)
最短1ヶ月

公式HPで
売却相談する

※売却実績は、2018年のSUUMO掲載実績(2019年1月現在)
※売却スピードは電話調査の結果

MBC不動産

売却実績
70件
売却スピード
(目安)
不動産による

公式HPで
売却相談する

※売却実績は2018年のSUUMO掲載実績(2019年1月現在)
※売却スピードは電話調査の結果

みずほ不動産販売
鹿児島センター

売却実績
37件
売却スピード
(目安)
1~2ヶ月

公式HPで
売却相談する

※売却実績は2018年のSUUMO掲載実績(2019年1月現在)
※売却スピードは電話調査の結果
※売却実績は2018年のSUUMO掲載実績(2019年1月現在)
※売却スピードは電話調査の結果